実務技能検定協会のビジネス実務マナー検定

ビジネス実務マナー検定というのがあります。この検定は、ビジネスの現場で必要とされる対人マナーや企業知識の習得を目的とした検定試験です。

スポンサードリンク

東京にある財団法人実務技能検定協会のビジネス実務マナー検定部が実施している民間資格ですが、文部科学省の後援を受けていますので就職・転職にも有利になるでしょう。

階級は、1級・2級・3級とありまして、受験資格は特にありませんので誰でも受けることが出来ます。1級は筆記試験と面接、2級、及び3級は筆記試験のみです。

受験内容ですが、3級はビジネス実務の遂行に必要な一般的知識を持ち、平易な業務を行うのに必要な技能を持っている者。2級はビジネス実務の遂行について理解を持ち、一般的な業務を行うのに必要な知識・技能をM持っている者。1級はビジネス実務の遂行について深い理解を持ち、業務全般に関して、高度の知識・技能を発揮できるもの。・・・となっています。

スポンサードリンク

筆記試験の部は「理論」「実技」とに区分されておりまして、それぞれが60%以上の正解で合格です。尚、1級の面接試験は筆記試験の合格者のみが受験可能です。理論編ではビジネスに必要とされる資質、企業実務が問われまして、実技の部では対人関係と技能が問われます。

このビジネス実務マナー検定の試験は年に2回実施されていますが、試験会場は札幌、東京、新潟、名古屋、大阪、広島、高松、福岡などですが、願書の受付を早めにしましょう。資料の請求は無料で、ホームページや受付書店で入手可能です。

合格率ですが、現在執筆時、3級が70%前後、2級が60%前後、1級が30%前後です。受験料は消費税込みで、1級が5500円、2級が3700円、3級が2500円です。冒頭にも書きましたが、就職や転職に有利に働く場合もありますので、挑戦してみるのは決して損なことではないと思います。

スポンサードリンク

この記事のタグ

関連ニュース

▲このページのトップへ

HOME

携帯版のQRコード

ビジネスマナー:携帯版

携帯サイトは3キャリア対応です。

当サイトは携帯でもご覧頂けます。
携帯版サイトURL:
http://w-ps.sakura.ne.jp/bijinesumana/m/
上のQRコードから読み取るか、URLをケータイに送信してアクセスしてください。