英検3 級

英検の三級は、中学卒業レベルとされている実用英語技能検定試験の級になります。ですから、そのレベルまでの問題が出題されます。英検の1級から3級までは実用英語技能検定の検定試験が一次試験と二次試験に分かれています。

スポンサードリンク

二次試験一次試験の4週間後にありまして、あなたが、一次試験で合格基準点に達した場合には、二次試験を受ける資格が1年間与えられるようになっています。

英語検定の3級試験の一次試験は、筆記試験とリスニングのテストになりまして基本的にマークシ-ト方式になっています。マークシ-ト方式ですから、濃いめの鉛筆を準備して試験にのぞみましょう。そして英検3級の二次試験は、個別面接となっています。個別面接ですが、緊張せずに普段通りに試験にのぞみましょう。あがらない為に、イメージトレーニングも良いですが、友達同士や、先生と練習しても良いですよね。

英検の3級試験の場合は、もし、あなたが英検受験が始めてでも比較的受けやすい試験です。
基本的な文法や会話が理解できているかを答える問題がほとんどになりますので、英語の基礎的な部分が理解できていれば、さほど難なく合格することができます。

英検の3級からは、面接試験が入いますので簡単な英語の質問には回答出来るようにしておきましょうね。これも練習の繰り返しです。

スポンサードリンク

この英語検定の3級や4級に合格することで、あなたは自信をつけることができますから、まずは最初に、3級4級を受験しておくことも良いでしょう。

試験対策としては、簡単な小説の訳と暗記や、毎日の単語の学習、テレビやnhkラジオなどで簡単な英語のニュースなどを聞いて内容を理解する、文法の学習、勉強、各級の過去問題(過去問)の復習などがあなたが英検3級合格のためのポイントになるでしょう。

英検3級を今まで受けた人は、かなり簡単といわれていますが、あなたが、塾や学校で学んだ英語だけでなく、英文のニュースや簡単な英語の小説等も、なるべく学習していきましょうね。

今はこのようなホームページでも勉強出来るサイトもありますから、そのようなサイトを利用しても良いでしょう。また、掲示板などで情報を常に収集しても良いです。中学校レベルとされている英検の3級ですが、英文を読んで理解するだけではなく、簡単な英会話なども必要になってきますから、いかに楽しく学ぶか、ということも大切ですので勉強法なども研究してみましょうね。

スポンサードリンク

この記事のタグ

関連ニュース

▲このページのトップへ

HOME

携帯版のQRコード

英検三級~一級準一級:携帯版

携帯サイトは3キャリア対応です。

当サイトは携帯でもご覧頂けます。
携帯版サイトURL:
http://w-ps.sakura.ne.jp/eikennsannkyuu/m/
上のQRコードから読み取るか、URLをケータイに送信してアクセスしてください。