キャンピングカーを改造し自作・制作する

他の章でも書きましたが、キャンピングカーとは、車の中で寝泊りできる設備を持った車のことです。エンジンのついているキャンピングカーは、自走式車といいまして、米国では「モーターホーム」と呼ばれる程です。これは、ほとんど住居と変わらない装備を持ち合わせている車です。

スポンサードリンク

もうひとつの種類はエンジンはありません。ヘッドの車に牽引するタイプの「キャンピング・トレーラー」です。以上、この2種類のキャンピングカーがあります。「キャンピングカー」は中古でも流通が難しいのが現状です。数が少ないですので、必ずしもあなたが気に入った車種が出回るとは限らないのです。

そのような状況の中でキャンピングカーファンの間では自作、いわゆる、手作りキャンピングカーが、今話題を呼んでいます。今の車を改造したり、改造する元となる車を事前に中古で購入しまして、自ら自分で内装を施せば、新車を購入する半分位のコストになるからです。これは良い方法ですよね。

スポンサードリンク

つまり自作の場合は、もっとも自分の理想とする、世界にたった1つしかないオリジナルのキャンピングカーを、しかも低コストで手に入れることができるのです。
どうでしょうか?自作したくなってきませんか?

そして自作の良さと醍醐味は、時間をかけて手作りする楽しみと達成感を味わえることにありますよね。家族と作っても良いですし、友人と楽しみながらでもモチベーションが保てますよね。しかしキャンピングカーの自作となりますと、規定の条件や、キャンピングカー自体の機能、そして特性を十分に把握していないと道路交通法の違反や、さらに危険までも伴いますので注意が必要です。

ですから、あなたが後悔しない為にもどのようなキャンピングカーにしたいのか?等のコンセプトをしっかりと事前に固め、すべてノートなどに書き出し、レイアウトやデザインを具体的にしていくことが必要です。さ~、色々調べながら自作してみましょうね。あきらめなければ必ず出来ますよ。

スポンサードリンク

この記事のタグ

関連ニュース

▲このページのトップへ

HOME

携帯版のQRコード

キャンピングカー:携帯版

携帯サイトは3キャリア対応です。

当サイトは携帯でもご覧頂けます。
携帯版サイトURL:
http://w-ps.sakura.ne.jp/kyannpinnguka/m/
上のQRコードから読み取るか、URLをケータイに送信してアクセスしてください。