がん保険の選び方

がん保険の選び方、選ぶ際に重要視するポイントは人それぞれです。ここではその一例を紹介しますので、ぜひ参考にしてみてくださいね。がん保険の選び方で多くの人がポイントにすると思われるのが保険料です。一体いくらくらいのものがいいのか?安すぎるものは保障も薄い?いろいろな悩みがあると思います。

スポンサードリンク

また、がん保険は、東京海上など、国内の生保、そして外資系であるアリコジャパンアフラック(アメリカンファミリー)、チューリッヒ、などで、サービス内容や、価格も違います。保険料の目安はざっくりいいますとと5000円~1万円です。独身や子供がいない夫婦でしたら5000円程度のもので十分です。

これは、万が一がんになっても、保険料でまかなわなければならない費用がほぼ治療費のみだからです。逆に、子供がいたり、親の面倒を見ている人はそれなりの保障が必要になってきますよね。

スポンサードリンク

治療費、そして普段あなたが稼いでいるだけの、彼らの生活費を捻出しなければなりませんから。特に自身の健康が収入にダイレクトに影響する自営業では、出し惜しみせず保険料を奮発する必要があります。その場合の保険料の目安は1万円程度です。

保険料の次にがん保険の選び方で重要になってくるのが保障の内容ですよね。当座をしのぐための一時金が出るか、何度入退院をくり返してもそのつど保障してもらえるのか、その保障額はいくらなのか、など、さまざまな条件を照らし合わせてがん保険を選びましょうね。

最近では、高度先進医療でも、実際にかかった治療費をすべてをまかなってくれるという実損てん補タイプのがん保険も増えてきています。これは使い道次第では保障が定額で支払われる定額タイプよりもかなり使える保険です。詳しくは、アフラック(アメリカンファミリー)やアリコ、チューリッヒ、東京海上など、各保険会社に問い合わせてみてくださいね。

参考:アフラック(アメリカンファミリー)の、がん保険フォルテなどは人気が高いようです。(旧はスーパーがん保険
現在のフォルテは、ライフサポート年金や、先進医療にも対応、そして訪問面談、万一の時の専門医の紹介まであります。

スポンサードリンク

この記事のタグ

関連ニュース

▲このページのトップへ

HOME

携帯版のQRコード

スーパーがん保険と各社比較:携帯版

携帯サイトは3キャリア対応です。

当サイトは携帯でもご覧頂けます。
携帯版サイトURL:
http://w-ps.sakura.ne.jp/su-pa-gannhokenn/m/
上のQRコードから読み取るか、URLをケータイに送信してアクセスしてください。